東京都・錦糸町でバッタの生パスタ「イナゴのペペロンチーノ」登場

写真拡大

飲食店を経営するパストディオは29日より、東京都・錦糸町の「カフェ&バー リストランテ アブセント」にてバッタの生パスタ「イナゴのペペロンチーノ」を販売する。価格は1,200円。

同商品は、バッタ類であるイナゴを同店が工夫を加えた「進化系ペペロンチーノ」に組み合わせたもの。イナゴはたんぱく質、カルシウム、ビタミンAが豊富で、サクサクした食感や味付けもクセになるという。

イナゴと組み合わせた「進化系ペペロンチーノ」は、スープのように飲めるオリーブオイルとして進化させた、同店独自の仕上がりになっているとのこと。

場所は、東京都墨田区江東橋3-5-7ソシアルビル1F。営業時間は11時30分〜5時(日曜日・祝日のみ21時まで)。