ジェニファー・ハドソン、アダム・ランバート、ケリー・クラークソン

写真拡大

今シーズンの視聴率ダウンを受けて、来シーズンのテコ入れに向けた取り組みが米FOXで始まっているとみられる『アメリカン・アイドル』。その審査員として、成功をおさめた元出場者が起用されるのではないか、とのウワサがささやかれている。

米Vultureが関係筋から得た情報として伝えたところによると、審査員のうちひとりだけではなく、ひょっとしたら全員が元出場者で占められる可能性もあるのだとか。シーズン3に出場し、のちに映画『ドリームガールズ』でアカデミー賞助演女優賞を手にしたジェニファー・ハドソンや、シーズン1の優勝者であるケリー・クラークソンにはすでに打診があり、さらなる審査員候補として、アダム・ランバートやクレイ・エイケン(それぞれシーズン8、2で準優勝)といった名前も挙がっているという。

なお、Vultureの問い合わせに対し、局側から回答は出ていないそうだが、もし事実なら、かなり手堅いアイデアなのではないかと同メディアは評価している。第一に、これまで大物歌手に支払ってきた巨額のギャラを大幅に節約できるという利点がある。第二に、視聴者に感動を与えた元出場者を出演させることで、番組から遠ざかってしまったファンを呼び戻せるかもしれない。そして第三に、音楽界や映画界で成功をおさめた元出場者の存在は、いまだ大きな成功者を輩出していない『The Voice』(NBC)などのライバル番組との差別化につながるだろう。

来シーズンの本格的始動までにはまだ時間があるため、たとえウワサが本当だとしても、反古になってしまう可能性は十分にある。それでも、『アメリカン・アイドル』の起死回生に向けた取り組みには今後も注目しておきたいところだ。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
視聴率低下が止まらない『アメリカン・アイドル』、来年に向けて審査員は全員クビに!?
『アメアイ』シーズン12の審査員は一体だれに? マイリー・サイラスにチャーリー・シーン..."歴史上最も偉大な"歌手の名前まで!
【ネタばれ】『アメアイ』オーディションにあの"大物スター"の娘が参戦!