インストラクターと婚約! - ジャスティン・バーサ
 - Charles Eshelman / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 映画『ハングオーバー!』シリーズでダグを演じているジャスティン・バーサが恋人のリア・スミスと婚約したとUsmagazine.comが報じた。

 ジャスティンはリアを連れ、カリフォルニア州ビッグ・サーで休暇を楽しんでいるときに豪華な婚約指輪でプロポーズしたとのこと。情報筋によるとリアはまったく予想していなかったらしく、かなり驚いていたらしい。

 ジャスティンはロサンゼルスのフィットネスクラブEquinoxに通っているときにピラティスのインストラクターをしているリアと知り合い、交際をスタート。今年の新年をハワイのマウイ島で一緒に過ごしているところを目撃され、交際が公になった。

 ジャスティンが出演していたテレビドラマ「New Normal おにゅ〜な家族のカタチ」はGLAADメディア・アワーズで最優秀コメディーシリーズに選ばれたものの、残念ながら今シーズン限りで打ち切りが決定。今後は映画『ハングオーバー!!! 最後の反省会』がアメリカで5月20日に公開され、日本では6月28日に封切られる。(澤田理沙)