東京都代官山に、厳選された九州の食材で作る「九州パンケーキカフェ」

写真拡大

アップクオリティは5月23日に、九州産の厳選された小麦・穀物を100%使用した”九州パンケーキ専門店”を代官山にオープンする。

同店で提供するパンケーキの原料は、砂糖は鹿児島産のサトウキビ、小麦粉は大分産、熊本産、雑穀は鹿児島産のうるち米、熊本産の黒米、福岡産の赤米、長崎産のもちきび、宮崎産の発芽玄米、佐賀県産の胚芽押し麦を使用。

また、乳化剤・香料・加工でんぷんは一切使用しないで仕上げている。膨張剤も、安心・安全なアルミニウムフリーのベーキングパウダーを使用している。パンケーキは、穀物本来の香ばしくてほのかに甘い自然な風味が特長。もちもちふわふわの新食感で、冷めてもおいしく食べられる。

新規オープンを記念して、アイスクリームの無料トッピングキャンペーンも開催。5月23日のオープン初日から店舗周辺にてプレゼント券を配布する(先着100名)。開店は11時から。

九州パンケーキカフェ代官山は、東京都渋谷区代官山町20-9 サザン代官山1-C