『劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日』(C) 2013 TSH Film Partners

写真拡大 (全2枚)

 未来の通信社“タイムスクープ社”の記者がタイムワープ技術を使い、過去の人々の戦いや生活に密着。教科書に載らない歴史の真実をあぶり出すNHKの教養番組が『タイムスクープハンター』だ。

 ドキュメンタリータッチの斬新な構成や、要潤演じる時空ジャーナリスト沢嶋のキャラクターから人気に火が点き、現在、シーズン5が放送中。この番組を映画化した『劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日』が、8月31日より公開される。気になる作品の予告編とポスター画像が解禁され、TVシリーズからスケールアップした沢嶋らの活動が明らかになった。



 今回の任務は「織田信長の城、安土城焼失の謎を追え」。戦国時代へのタイムスリップに成功した沢嶋は、本能寺の変直後の京都にて歴史調査を開始する。幻の茶器を持つ商人を取材するが、そこを“未来の武器”を持つ謎の山伏が襲撃。茶器が滝壺に流されたことで歴史が変わってしまう事態に。茶器を取り戻すため沢嶋が訪れたのは、織田信長が天下統一の拠点とした安土城。「ただちに修復作業に」という上司命令のもと、タイムスクープハンターたちは本来の歴史を取り戻すべく、戦いに身を投じる。

 お馴染みの沢嶋と、杏が演じるタイムナビゲーター古橋ミナミのほか、夏帆が演じる新人ジャーナリスト・細野ヒカリが初登場。また、TVシリーズ同様、歴史に隠された名も無き人々の姿にも焦点を当てた劇場版では、茶器を持つ商人(上島竜兵)や織田家の侍(時任三郎)らの生き様も描かれる。

 圧倒的なスケールで安土城最後の1日と、歴史を守るために奮闘するタイムスクープ社の活躍を描く本作品。沢嶋が無事、劇場版からタイムアウトできるのかに注目したい。

映画『劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日』は8月31日(土)より全国ロードショー。

『劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日』 - 公式サイト

MOVIE ENTERのTOPへ