年内での活動休止を発表した木根尚登のオフィシャルサイト
 - 画像はスクリーンショット

写真拡大

 TM NETWORKの木根尚登が、2013年をもって音楽活動を休止することが明らかになった。今回の活動休止を「RESET」と評した木根は、その理由について「更なる次のステップへ。自分を成長させるために必要な時間。それが『RESET』です」と説明している。

 木根は22日、オフィシャルサイトに「RESET」と題したメッセージを掲載すると、その中で「2013年の活動をもって少しの間充電期間に入ろうと思います。まだ未定ですが、もしかしたら今年のソロライブが見納めになるかもしれません」と報告した。

 「ソロとしてはこの20年間、自分のルーツに立ち返って音楽を表現してきました。来年はTMも30周年。大きな節目になるでしょう。更なる次のステップへ。自分を成長させるために必要な時間。それが『RESET』です」と説明した木根は続けて、「RESET」と題した新曲を作ったことを発表。同メッセージ内で公開している。

 木根はSPEEDWAYのメンバーとして1979年にメジャーデビューした後、1983年に小室哲哉、宇都宮隆とTM NETWORKを結成し、翌1984年にデビュー。同グループの活動休止と前後してソロ活動をスタートさせ、現在に至るまで精力的に音楽活動を行なっている。(編集部・福田麗)