日本で「落ち着くなあ」と思う場所・瞬間を、日本在住の外国人に聞いてみた

写真拡大

全く異なる文化の中で生まれ育った外国人のみなさんにとって、日本で「落ち着くなぁ」と感じることはあるのでしょうか? どんな場所、どんな瞬間にリラックスできるのか、日本に住む20人の外国人に聞いてみました。

■コーヒーショップ(ブラジル/50代前半/女性)

日常における憩いの場ですね。お気に入りのカフェや喫茶店ならなおのこと。落ち着きすぎてついつい長居してしまうことも!

■露天風呂の中(スペイン/ 30代前半/男性)

■温泉、スーパー銭湯等、特に露天風呂!(スウェーデン/40代前半/女性)

日本のお風呂は外国人からの評価の高い文化。汗と汚れを洗い流せば、不思議と疲れも和らぎます。日本人だけではなく、外国人のみなさんも同じなんですね。

■日本では天気が悪い日が多いので晴れると落ち着く瞬間です。また場所としてよくライトアップされている道を夜に歩くと落ち着きます(イラン/20代後半/女性)

イランにも四季がありますが梅雨や秋雨はなく、また夏季は日照時間も長いので、太陽の光を浴びている時間が日本人よりも平均的に長いのでしょう。確かにお天気がいい日は、それだけで気持ちが明るくなりますよね。

■サイクリングが好きなので、自転車で山奥の森林に行ったら落ち着けます(アメリカ/30代後半/男性)

■街から離れて自然の中にいると「落ち着くなあ」と感じます(トルコ/30代後半/男性)

森林浴なんていう言葉があるだけあって、自然の癒やし効果はやはり絶大! 自然はストレスを和らげ、身も心もリフレッシュさせてくれます。

■日本のどこの公園でも、入った瞬間に落ち着きます(エジプト/40代前半/男性)

街の中にいても、公園の緑にほっと一息つくことができます。また、のんびり過ごしている人々を見て何となく和むことも。

■やはり日本庭園があるところ、和の雰囲気に浸れるところですね。桜も大好きです(フランス/20代後半/女性)

ひっそりと奥ゆかしくたたずむ、日本の美を受け継ぐ和の空間。なるほど、整然とした日本庭園を眺めていたら、日々の忙しさを忘れられそうです。

■お寺とか神社に行ったり花見をしたりする時に、「落ち着くなあ」と思います(インドネシア/40代前半/女性)

お寺や神社の厳かな雰囲気に心穏やかになる人は多いでしょう。心が浄化される気がするという人もいるくらいです。インドネシアには世界遺産のボロブドゥール寺院遺跡群がありますが、日本のお寺とは雰囲気がちょっと違います。

■静かな場所、海沿い、旅先の居酒屋など(オランダ/30代前半/男性)

■冬の海岸は落ち着くなと思います(ロシア/20代後半/女性)

旅先の居酒屋のような見知らぬ土地の見知らぬ人たちの中に身を置くことが、時には心に優しいことがあります。冬の海岸は静かで、海の広さ大きさをより一層感じられます。ちょっと渋い回答の紹介でした。

■東京にいるので、あまり落ち着くなあって感じはありません。ですが、夜空のお月さまを見たり、お星さまを見たりすると落ち着きます。時々プラネタリウムには行きます(タイ/30代前半/女性)

夜空を見上げ、ただボーっとしたり、考え事をしたり。つかの間かもしれませんが、その間はゆっくりとした時間を過ごせていますね。

■帰りの電車に乗る時(カナダ/20代後半/男性)

■家に帰った時です(中国/20代後半/女性)

一番安らげる場所はやっぱりお家!

慣れない環境で暮らしている外国人のみなさんですが、それぞれ自分なりのリラックススポットを見つけているようですね。安心しました!