5年ぶりの味、お好み焼きサンド「お好みくうべぇ」。新作も - ミニストップ

写真拡大

ミニストップは5月21日より順次、揚げない和風スナック「お好みくうべぇ」を国内のミニストップ店舗(2013年4月末現在2,206店)で発売している。  

同商品は、丸型の型でお好み焼きを作り、ワンハンドで食べられるように仕上げたお好み焼きサンド。5年前に販売し、女性を中心に人気を集めていた。このほど、内容をパワーアップして5年ぶりに販売。以前人気のあった「タコ玉」に加え、お好み焼きと焼きそばを一度に楽しめる「月見モダン」の2種類を同時に発売する。

「タコ玉」は、たっぷりの野菜としょう油で下味をつけたタコを組み合わせた。蒸し焼きにした目玉焼きが丸ごと1個入った、ボリューム感のある一品。マヨ&ソース付きで価格は230円。

「月見モダン」は、家庭風焼きそばを特製ソース、かつお粉と一緒にこんがり焼いたお好み焼きで挟んだ。「タコ玉」同様、蒸し焼きにした目玉焼きが丸ごと1個入っている。からしマヨネーズ付きで、価格は230円。

5月21日より順次販売開始し、5月28日より国内のミニストップ全店にて発売する。