東京都・浅草でものづくりフェス「A-ROUND」開催 -アトリエや町工場を見学

写真拡大

A-ROUND運営事務局は24日〜26日、東京都台東区浅草エリアで、ものづくりのフェスティバル「A-ROUND(エーラウンド)」を開催する。

同フェスティバルは、靴産業の発祥の地であり、今なお皮革や靴の問屋や町工場、ショールームの多い浅草広域を会場に、街をぐるっと歩いてもらい、街に根付いた「ものづくりの暮らしや歴史」「次代に向けたうねり」を感じてもらおうというもの。ものづくりマーケット、靴や鞄などの展示、街歩きイベント、ワークショップなどさまざまな催しが行われる。

「A-ROUNDギャラリー」では、インキュベーション施設「浅草ものづくり工房」の新進クリエイター、ベテランクリエイターの靴やファッション雑貨、革のミュージアム、靴・革製品・帽子の手入れ専門家などを集め、マーケットや展示、実演などが行われる。会場は東京都台東区花川戸1-1 隅田公園リバーサイドギャラリー。開催日時は24日・25日が11時〜18時、26日が11時〜17時。入場無料。

「A-ROUNDマーケット」は、靴やカバン、ファッション雑貨等のマーケット。メイドインジャパンにこだわる靴職人やクリエイターグループ、手づくり作家、感度の高い菓子店、飲食店などが参加し、つくり手との交流も楽しめる。会場は東京都台東区浅草7丁目・平成中村座跡 隅田公園 山谷堀広場。開催日時は24日が12時〜18時、25日が11時〜19時30分、26日が11時〜17時時。入場無料。

「A-ROUNDスポット」は、奧浅草周辺の町工場・アトリエ・名店を巡るコース。普段は入れない町工場、デザイナーや職人のアトリエ、地域に根づいた飲食店などを訪ねる。西田輝雄氏による能面製作実演見学なども可能で、さまざまな名店や有名靴ブランド製造元が参加。限定品やアウトレット販売も行う。その他、詳細は「A-ROUND公式ページ」を参照のこと。