ダル 打線援護なく1失点で2敗目

ざっくり言うと

  • ダルビッシュが先発登板したレンジャーズはアスレチックス戦に0−1で敗れた
  • 6回を5安打1失点と踏ん張ったが、打線の援護がなく今季2敗目
  • 3回に3番・セスペデスに許した中越えソロ本塁打が決勝点となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング