iPhoneが圏外表示のままになってしまう場合の対処法

写真拡大

いつもなら問題なく電波が入るエリアで突然圏外になってしまうこと、ありませんか? iPhoneでは電波をうまくキャッチできないとき、圏外表示のままになってしまうことがあるようです。圏外メッセージが出て切り替わらない場合は、下記の操作で回復するかどうか、確認してみましょう。

■最新バージョンのiOSへアップデート

まずは最新バージョンのiOSへアップデートされているかどうか確認し、まだであればアップデートしましょう。iOS5以降であれば、Wi-Fiへ接続し、「設定」→「一般」→「ソフトウエア・アップデート」で行えます。まだダウンロードしていないものがあるかどうかは、自動で確認してもらえます。

■機内モードを切り替える

アップデートで改善されない場合は、機内モードのオンとオフを切り替えてみましょう。機内モードのオン・オフは「設定」→「機内モード」で操作できます。機内モードを切り替えることにより、iPhoneが電波を拾ってくれます。

■キャリア設定をアップデートしてみる

上記で改善されない場合は、キャリア設定のアップデートを試してみましょう。「設定」→「一般」→「情報」でアップデートすることができます。キャリア設定にはアクセスポイント、MMSの設定、デザリング機能、標準Appのアップデートが含まれており、それらを更新することで改善する場合があるようです。

■SIMカードを入れ直してみる

電波を拾えないトラブルが、SIMカードを認識していない、読み込めないなどのトラブルが原因でないかどうか、一度SIMカードを入れ直して確認してみましょう。取り出し方はゼムクリップの端を伸ばして、本体右側面にある小さな穴に差し込み、SIMトレーを引き出します。SIMカードを取り出してキズがないか、摩耗や改造などがないかを確認し入れ直します。

■それでも直らない場合、復元を試してみる

いろいろ試しても圏外のままで直らないという場合には、iTunesを使ってiPhoneを復元してみましょう。iPhoneをパソコンに接続し、iTunesが表示されたら「概要」タブを選択して、「復元」をフリックします。復元後、iPhoneが再起動されますので、設定アシスタントに従って操作しましょう。