●3学期っ!

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©三上小又・芳文社/ゆゆ式情報処理部
<キャスト>
野々原ゆずこ:大久保瑠美
櫟井唯:津田美波
日向縁:種田梨沙
相川千穂:茅野愛衣
岡野佳:潘めぐみ
長谷川ふみ:清水茉菜
松本頼子:堀江由衣

●ストーリー
本作は情報処理部に所属する野々原ゆずこ達が適当に決めた単語をパソコンでググっておしゃべりをするほんわか日常系ちょい百合アニメです。
●破魔矢!
櫟井唯「寒っ。」

正月の朝、駅で待ち合わせをする櫟井唯。そこに、

野々原ゆずこ「破魔矢!」

と櫟井唯の頭に破魔矢を突き刺す野々原ゆずこ。

野々原ゆずこ「あけましておめでとう!」
櫟井唯「(怒)おめでとう。」

ニュースタンダードな野々原ゆずこですが、櫟井唯のお仕置きプレイ炸裂!

野々原ゆずこ「唯ちゃんの魔が滅せられたよ!」
櫟井唯「ほう、なるほど。じゃあ、お前の魔も滅してやろう!」

と今度は櫟井唯が野々原ゆずこに破魔矢プレイを!

野々原ゆずこ「新年早々唯ちゃんとイチャイチャしたぜ!」
櫟井唯「発想がどうかしてるぞ…。」
●寝言
野々原ゆずこ「何処行く?これデート?」
櫟井唯「破魔矢持って?私の家で良いか?今日誰もいないし!」
野々原ゆずこ「(ふふふっ、寂しがり屋さんめ!)」

※ちなみに日向縁は旅行で不在のようです。

しかもあっという間に、

野々原ゆずこ、爆睡!

そして日向縁にメールを送ろうとする櫟井唯。

野々原ゆずこ「(寝言で)唯ひゃん、ごめん。ゆるひて。」

※彼女はどんな夢を見ているのでしょうか?

櫟井唯「(今年はあんまり(野々原ゆずこを)怒らないように気を付けてみるか。)」
野々原ゆずこ「(寝言で)唯ひゃん、死ぬ死ぬ。」
櫟井唯「(無理だな!)」
●納豆ゴリラ
そこで納豆トラップを仕掛ける櫟井唯。

野々原ゆずこ「今、ゴリラいなかった?ローランド?」
櫟井唯「いや、いませんよ。」

※どんな夢を見ていたんでしょうか?

野々原ゆずこ「あっ、納豆だ!くれるの?」
櫟井唯「え?ああ、良いけど。」

野々原ゆずこ「あったかい御飯ある?」
櫟井唯「悪い!無いわ。」

突如、

野々原ゆずこ「あっゴリラってこれだ!」
櫟井唯「遅っ。」
●帰って来た日向縁
日向縁「唯ちゃ〜ん!」
櫟井唯「やめろ。毎年毎年!」

しかも、

日向縁「3日も唯ちゃんの匂いを我慢してたんだよ!」

彼女も重度の百合系。結局、今回は日向縁が櫟井唯の家を訪れる事に!

日向縁が妙にハイテンションな理由は、

日向縁「お正月、すごい疲れちゃって…。おしっこ行きたいけど寝るね!」
櫟井唯「今日は行っといた方が…。」


熟睡する日向縁。そこで例によって、納豆トラップを仕掛ける櫟井唯。

日向縁「ゴリラ〜?」
櫟井唯「普通そうなのか!」

日向縁「今、ゴリラの夢見てた、マウンテンゴリラ。」
櫟井唯「種類は違うんだな。」

●カステラ
野々原ゆずこ・日向縁「おじゃましま〜す!」
櫟井唯「毎日だな、お前等。」


野々原ゆずこ「ねえ、正月みんな太った?ごっちゃんです。」

※この話題には触れない方が良さそうです。

日向縁「カステラはスパイシーだよね〜。ザラメのところとか?」
櫟井唯「ザラメ入っているのか?」
野々原ゆずこ「良いとこのカステラ?」


ここで日向縁との経済格差を感じる野々原ゆずこと櫟井唯。カステラには「スパイシー」という表現はあまり用いられません。

それにしてもおせちでクリキントンや黒豆の話題になると…、

野々原ゆずこ「唯ちゃんの淡いお豆は美味しいのかい?」
日向縁「唯ちゃんの良いところのお豆さん?」


ちなみに「唯ちゃんの淡いお豆」というのはクリ(※…。

※ディレクターズカットが入りました!

この3人は今日も平和です。
●ゴリラブーム
野々原ゆずこ(メール)「件名:失礼します。 本文:今日はおヒマでしょうか?お時間ありましたら、ぜひご一緒にお出かけしまゴリラ」
日向縁(メール)「件名:ピローン♪(受信音) 本文:明日はあのお店に行こーってゆずちゃん言ってた❤一緒にお出かけしまゴリラ」
櫟井唯「(こいつ等、ゴリラブームか?)」
●新学期
野々原ゆずこ「お母さん、久しぶり!」
日向縁「ただいま〜。」
松本頼子「はい、おかえり〜。」


日向縁「お母さ〜ん。」
野々原ゆずこ「お母さん、お母さん。」
日向縁「お母さ〜ん。」
野々原ゆずこ「お、お母さん…。」
松本頼子「えっ!」
日向縁「お、お母…さん。」
櫟井唯「何か分からんけどやめろ!」


ちなみにTV番組の真似をしてお尻が痛くなったというお母さん先生。

野々原ゆずこ「(友達とはやるんだ、そういう事。)」

※一体、何をしたのでしょうか?
●チョコ
日向縁「チョコって甘くて美味しいよね!」
櫟井唯「お、大分ざっくりした会話だな。」
野々原ゆずこ「良いんだよ。チョコは甘くて美味しいんだから!」


当たり前の事を言うくだり、その対応関係で行くと、

チョコ→甘くて美味しい
櫟井唯→可愛い


となるらしいですが…。

野々原ゆずこ「唯ちゃんの頭の型を取らせてよ。唯ちゃんの頭型のチョコを作って、頭の中にはトリュフチョコが!」

※すごく…、怖いです!

相川千穂は櫟井唯にチョコを渡そうとするもタイミングが合わず失敗!
●目
今日のテーマは「目」。

猫の目はR(赤)の感度が弱く、G(緑)とB(青)が鮮明に見える。そのため日の丸が見えない、赤信号の識別が出来ないようです。

※だから猫の交通事故が多いのでしょうか?

櫟井唯「赤い目の人って少ないってさ。人口の0.001%程度。」

野々原ゆずこの目は赤いですが、

櫟井唯「お前、猫好きなのにな。」
野々原ゆずこ「あ、死のう!」

蜻蛉の複眼は2万前後ある。
視覚情報を脳に伝える蛋白質をピカチュリンと命名。


目・まとめ

ピカチュリンって!

女、男、女

赤いネコがいたらかわいそう


ちなみに帰り道、氷を櫟井唯の足に押し付けた野々原ゆずこ。

櫟井唯「冷たっ!」
野々原ゆずこ「(やばい、怒られる!)氷だけに、あいすいません。」
櫟井唯「お前、そういうのを良く瞬時に思い付くよな。」
野々原ゆずこ「駄洒落ってすごいね。唯ちゃんの怒りを一発でそらしちゃうんだよ。」

ちなみに最後の一言で必死にそらした怒りもブーメランのように戻ってきました!

毎回のように暴走気味ですが、特に今回はやば過ぎて流石にディレクターズカット!「ゆゆ式」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】
 

【関連記事リンク】
【アニメ】「ゆゆ式」第6話「ふゆのあさはぽてとぼうそうぞくでひーたーようびはなべくりすますのゆきはかみさま」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゆゆ式」第5話「たーんせいはれたすさんどのしりとりがいきててよかったけどしぼうふらぐ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゆゆ式」第4話「めがねっこのやるきはおかあさんせんせいとくじらですいみんぶそくなげんかいをこえる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゆゆ式」第3話「なつやすみじゃーいはぷーるでみずを10かいくいずなばかんすがほんじつのまとめ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゆゆ式」第2話「なんつっておっぱ○もみもみあいすくりーむいぬ」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ゆゆ式」TVアニメ公式Webサイト
「ゆゆ式」AT-X公式Webサイト