「藁の楯」に配給オファーが殺到

ざっくり言うと

  • 第66回カンヌ国際映画祭で映画「藁の楯」の公式上映が行われた
  • 観客や関係者の反応は良好で、世界20か国以上から配給オファーが届いている
  • 3年連続で作品が招待されるなど、三池監督作品は海外で人気が高いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング