テコンドー王者が検査を拒み処分

ざっくり言うと

  • 日本アンチ・ドーピング機構は21日、テコンドーの洪世勲に処分を科したと発表
  • 洪世勲は全日本テコンドー選手権男子74キロ級で優勝している
  • ドーピング検査を完了しないまま会場を離れ、規則違反に当たるとされた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング