精神科病院で62人が結核に感染

ざっくり言うと

  • 東京都小平市の精神科病院で2010年5月以降、患者56人と職員6人が結核に感染した
  • 入院患者10人が発症し、そのうち5人は現在も治療中という
  • 発症者のうち2人が死亡したが、原因は誤嚥性肺炎で結核とは無関係

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング