中国進出の日系企業へ、SEOコンサルティングサービス本格開始--フルスピード

写真拡大

フルスピードは20日、中国に進出する日系企業向けのSEOサービスを本格的に開始したとともに、Ahrefs社と共同開発した被リンク分析ツール「ASE -Ahrefs Site Explorer-(中国語版)」(以下、ASE)の販売を開始した。

フルスピードは、2012年9月の上海オフィス設立を機に、上海・北京などの地域に進出している日系企業に対し、SEOやリスティング広告をはじめとする各種ウェブ・マーケティングの支援を実施してきた。

このたび、同社は中国におけるSEOコンサルティングサービスのサポートを強化するため、Ahrefs社と共同開発した「ASE(中国語版)」の販売を開始。これにより、利用企業は自社運営サイトだけでなく、世界の競合他社が保有するバックリンクの状況をリアルタイムで把握できるようになり、より効果的なWeb・マーケティング戦略の立案、実行が可能になるとしている。

「ASE」は、7カ国の言語に対応し、12万人以上のユーザー数を抱える世界3大バックリンク分析ツールの1つ。世界最大級の被リンクデータを蓄積し、他2ツールより更新頻度が高く、API提供でのデータによる詳細な分析が行えるという。また、ブラウザ上において、多方面の視点から詳細な分析ができるなど、ユーザーインタフェースも優れているとのこと。サイト運営管理者からも高評価を得ており、2012年にはユーザー数が前年の10倍まで増加している。

主な特徴として、数兆のWebサイト情報を保有するほか、1日10億ページ以上をクロール、30分ごとにインデックスを更新する。また、最大100万件の被リンク生データを提供し、競合サイトの外部リンク状況も把握できるという。

「ASE(中国版)」の月額料金は、プロフェッショナルプランが79ドル(年額一括払い790ドル)、エリートプランが179ドル(同1,790ドル)、エンタープライズプランが499ドル(同4,990ドル)。

「中国SEOサービス(Baidu SEO、Google香港SEO)」の月額料金は、成功報酬型SEOプランが3,000元(約4万8,000円)〜、固定報酬型SEOプランが1,500元(約2万4,000円)〜。ただし、対策する検索エンジン、キーワードの難易度により月額料金は異なる。

フルスピードは、中国現地法人(上海オフィス)および日本法人への問い合わせに対して、専門チームが相談を受け付けている。このため、日本国内から中国Web・マーケティングの戦略の立案を行う企業や、今後中国進出を目指す企業に対しても、柔軟に対応することができるとしている。