ヘザーに背後に浮かび上がる“三角頭”の恐怖A Canada-France Co-Production(c) 2012 Silent Hill 2 DCP Inc.and Davis Films Production SH2, SARL.

写真拡大

人気ゲーム「SILENT HILL」を映画化したホラーシリーズの第2作「サイレントヒル リベレーション3D」の新ポスタービジュアルが、このほど公開された。闇にのみ込まれた街で、ゲームでも人気のクリーチャー・レッドピラミッドシングが、ひとり逃げ惑う主人公ヘザーの背後に迫る。

「バイオハザード」シリーズの製作チームが、原作となったゲームが持つ神秘的で残酷な世界観、暗闇で体験する恐怖を3Dで映像化。幼いころの記憶がない少女ヘザーは、失踪した父親を追い、ゴーストタウン・サイレントヒルを訪れる。しかし、街はサイレンとともに謎の闇に包まれ、次々とクリーチャーが出現。ヘザーは、自らの忌まわしい生い立ちと街の呪われた真実と対じすることになる。

ポスタービジュアルは、サイレントヒルに迷い込んだヘザーが、恐怖に戦慄した表情を浮かべている。「封印された街 閉ざされた記憶 呪われた運命 この謎を解くまで逃げられない。」という言葉が、ヘザーを襲う恐怖の始まりを予感させる。

「サイレントヒル リベレーション3D」は、7月12日から全国で3D/2D公開。

■関連記事
【作品情報】「サイレントヒル リベレーション3D」
「サイレントヒル」新作、日本版イメージソングはGACKT新曲&予告で公開
「サイレントヒル」第2弾、特報で襲い来る三角頭の死刑執行人の恐怖
「サイレントヒル」新作は3D!6月公開決定 ポスターは不穏な気配が充満
【作品情報】「サイレントヒル」