FURLAが世界のアーティストとコラボする「#CANDYCOOL」プロジェクトを始動

写真拡大 (全3枚)

その洗練されたデザインだけでなく機能性を重視した質の高いレザーグッズを展開する〈FURLA(フルラ)〉が、世界の主要都市において著名なブロガーとさまざまな分野で活動するアーティストとコラボレーションし、同ブランドのクリエイティビティと革新性を象徴するCANDY(キャンディ)バッグをカスタマイズするというアートプロジェクト「#CANDYCOOL」をスタートさせた。その記念すべき第一弾に日本の東京が選ばれ、今年3月に世界に先駆けてプロジェクトが始動した。

その国に根付く伝統・文化と、最新のファッションやテクノロジーとがコラボレーションして創造するCANDY バッグは、各国の個性やライフスタイルを表現するアート作品であると言える。カスタマイズの過程は、まさに〈FURLA〉のブランドコンセプトである「伝統と革新の融合」そのものを体現している。

さらに、本プロジェクトはドキュメンタリー映像におさめられ、その映像はCANDY バッグがカスタマイズされていく様子に加え、ファッションやアートに関わる彼らの日常生活を通して、各国の個性やライフスタイルを表現するビデオアートとなる。ビデオアートのディレクションを担当したのは、FURLA 財団が支援する新進気鋭のイタリア人アーティスト、ダヴィデ・ベドーニ氏だ。
最終的に、各国で撮影されるビデオアートおよび創造されるCANDYバッグは、ひとつの作品となって2014年2月にミラノでおこなわれる展示会で発表される予定である。


そして、第一弾の都市として選ばれた東京の「#CANDYCOOL」プロジェクトを牽引したのは、世界的に活躍するファッションブロガーでもある、アーティストのミーシャ・ジャネット氏。『VOGUE girl』クリエイティブ・ディレクターの軍地彩弓氏をプロジェクトコンサルタントとして迎え、日本を象徴する文化とのコラボレーションを実現した。

プロジェクトの皮切りとしてすでに出来上がった日本のカスタマイズCANDY バッグとビデオアートは、今後のプロジェクトの展望を切り開くと呼ぶにふさわしい作品となった。ぜひそのクリエイションを楽しんで見てほしい。


■THE 1st 「#CANDYCOOL」 PROJECT MOVIE : TOKYO, JAPAN
http://www.furla.com/jp/launch-of-the-candycool-project-creativity-goes-glocal/


■FURLA
http://www.furla.com/jp/