「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の一場面(C)2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.STAR TREK and related marks and logos are trademarksof CBS Studios Inc.

写真拡大

全米興行成績No.1でデビューを飾った「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の続編が、早くもコミックで描かれることになったと、WIRED誌が報じた。

「スター・トレック」のコミックを月刊で発売しているIDCコミックスは、5月29日から「スター・トレック アフター・ダークネス」の連載を開始する。物語は「イントゥ・ダークネス」の直後からスタートしており、「イントゥ・ダークネス」の脚本を共同執筆したロベルト・オーチーがストーリー・コンサルタントとして参加しているため、シームレスに話がつながっているという。

「イントゥ・ダークネス」の公開前も、IDCコミックスは「スター・トレック」のコミックシリーズで「カウントダウン・トゥ・ダークネス」というプリクエルを発表しており、コミックの「カウントダウン・トゥ・ダークネス」、映画の「イントゥ・ダークネス」、そして再びコミックの「アフター・ダークネス」で壮大な物語をつくり上げている。

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の日本公開は8月23日。

■関連記事
【作品情報】「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
栗山千明、好みのタイプはスポック!「スター・トレック」続編で吹き替え声優
ブライアン・バーク氏、「スター・トレック」最新作の出来栄えに強い自信
悪役ジョン・ハリソンの圧倒的存在感 「スタトレ」最新作のポスター&予告公開
「スター・トレック イントゥ・ダークネス」異例の“第2回”来日プレゼン