レモン一個分の果汁を使ったレモンクリームフィットチーネの作り方

写真拡大

きしめん状のパスタであるフィットチーネ。レストランなどで注文する方も多いだろう。トマト系やクリーム系、チーズ系などのソースとよく合い、ボリューム満点で満足度も高い。今回は、まるまる一個分のレモン果汁を使った、レモンクリームのフィットチーネのレシピを紹介する。

材料(2人分)

フィットチーネ 200g / にんにく 1かけ / ホタテ貝柱刺身用 5個 / 玉ねぎ 1個 / EXVオリーブオイル 大さじ2 / ホタテ缶詰 1缶(40g) / 牛乳 300ml / 塩 小さじ1 / レモン果汁 1個分 / 粗びき黒コショウ 適量

つくり方

1.適量の塩を加えた熱湯で、パッケージの表示時間通りにフィットチーネをゆでる。

2.にんにくはみじん切りにし、ホタテは薄く二枚にスライスする。玉ねぎは薄切りにする。フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、にんにくをいためる。香りが立つまでいためたら、ホタテを加えて両面をさっと焼き、皿に取り出す。

3.2のフライパンに玉ねぎを入れてしんなりするまでいためたら、ホタテ缶詰を汁ごと加える。牛乳、塩を加えてひと煮立ちさせる。

4.ゆで上がった1を3に入れて混ぜる。レモン果汁を加えて混ぜ合わせ、2のホタテを戻して器に盛りつけ、黒コショウをふって出来上がり。

「牛乳に直接レモン果汁を加えるとカッテージチーズのようになり分離しがちですが、今回のように最後にさっと加えることで、やわらかいとろみを付けることができます。レモンを加えることで、味わいがアップし、牛乳のカルシウムの吸収もよくなると言われています」(勇気凛りんさん)

勇気凛りん

2006年2月より料理レシピ投稿サイトでオリジナルレシピを公開し始める。

特に「大葉にんにく醤油」や「ハチミツみそ」(販売中)のレシピはネットや雑誌、テレビなどで取り上げられるほど大人気に。

人気レシピブログ「rinrepi☆」も更新中。