梅雨ならではのおしゃれポイント。3位レインコート、2位長傘、1位は?

写真拡大

ニッセンが運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット」は、30代・40代女性を対象に「梅雨に関する意識調査」を実施した。調査は4月30日〜5月7日にかけて行われ、約1,400名の有効回答を得た。

まず最初に、レインブーツやレインコートなど、「おしゃれレイングッズ」を持っているか尋ねたところ、「持っている」は25.5%。「購入を悩んでいる(5.1%)」「興味はあるが持っていない(53.9%)」を合わせると全体の84.5%がレイングッズに興味を持っていることがわかった。

おしゃれレイングッズを「持っている」と回答した人に、持っているレイングッズについて尋ねたところ、 58.0%が「レインブーツ」と回答。2位が「長傘(15.6%)」、3位が「レインコート(10.8%)」だった。

続いて、梅雨の対策にかける予算について聞くと、「お金をかけない」という回答が53.3%で半数を超えた。「1,001〜3,000円」が2位、「1,000円以下」が3位となっている。

「梅雨の時期に悩むことは何ですか」と質問したところ、1位は「洗濯物が乾きにくい(19.9%)」、2位は「湿っぽい臭いがする(14.3%)」、3位は「カビが生える(13.5%)」だった。しかし、梅雨の悩みはあっても、全体の75.9%が「梅雨の対策として行っていることはない」と回答している。

一方「ある」と回答した人の中からは、「除湿器・乾燥機・乾燥剤を利用する」「炭を使って除湿する」「紫陽花を飾って梅雨を楽しむ」といった意見が寄せられた。