「デアデビル」に出演したジェニファー・ガーナー写真:Album/アフロ

写真拡大

仏GQ誌が、アクション映画に登場するスーパーヒーローのセクシーな恋人役を演じた女優13人を発表した。

「アイアンマン」トニー・スタークの秘書で恋人のペッパー・ポッツを演じたグウィネス・パルトロウをはじめとした美女が勢ぞろい。「デアデビル」のエレクトラ役を演じたジェニファー・ガーナー、「バットマン リターンズ」でキャットウーマンを演じたミシェル・ファイファーなど、セクシーなコスチューム姿を披露した女優も選ばれている。

選ばれた女優陣は以下の通り。

グウィネス・パルトロウ/「アイアンマン」シリーズ
ヘイリー・アトウェル/「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」
ジェニファー・ガーナー/「デアデビル」
エバ・メンデス/「ゴーストライダー」
ミシェル・ファイファー/「バットマン リターンズ」
ローズ・バーン/「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」
キルステン・ダンスト/「スパイダーマン」
ケイト・ボスワース/ミシェル・ファイファー
ジェシカ・アルバ/「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」
ブレイク・ライブリー/「グリーン・ランタン」
ナタリー・ポートマン/「マイティ・ソー」
ジェニファー・コネリー/「ハルク」
ファムケ・ヤンセン/「X-メン」シリーズ

■関連記事
【写真】注目の若手女優&モデルのセクシーフォト
米男性誌のセクシーな女性ランキング 第1位にマイリー・サイラス
最もセクシーなシーンは? 仏誌が選んだホットな映画25
壇蜜、優香主演「タニタの社員食堂」でセクシー看護師に
柏木由紀、上質ランジェリーで“大人の女”へ AKBから5人目の「an・an」表紙