訪朝後、北が初めて日本に言及

ざっくり言うと

  • 北朝鮮は、飯島内閣官房参与が北朝鮮を訪問してから初めて日本について言及
  • 「過去の植民地支配に対する賠償を行うべきだ」と主張し、過去の清算を迫った
  • 飯島参与に対しても賠償について主張をした可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング