<モービル・ベイLPGAクラシック 最終日◇19日◇RTJゴルフトレイル(6,521ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー「モービル・ベイLPGAクラシック」の最終日。通算14アンダー単独5位からスタートしたジェニファー・ジョンソン(米国)が8バーディ1ボギーの“65”をマーク、通算21アンダーでツアー初勝利を挙げた。通算20アンダー2位タイにポーナノン・パットラム(タイ)とジェシカ・コルダ(米国)の2人、通算19アンダー4位タイにはシェラ・チョイ(韓国)、アリア・ジュタヌガーン(タイ)、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、申ジエ(韓国)、カリー・ウェブ(オーストラリア)の5人が並んだ。前年の覇者ステイシー・ルイス(米国)は通算18アンダー単独9位につけた。
国内女子ツアーはLIVE写真館でチェック!
 
 J・ジョンソンは前半から3つスコアを伸ばし首位を猛追、後半に入っても勢いはとまらずさらに4つ伸ばし通算21アンダーにしてホールアウト、後続を待った。前日首位のC・チョイも前半3つスコアを伸ばし2位以下を追いつかせない。しかし後半11、12番で連続ボギーをたたき、首位を明け渡す。その後はスコアをもどすことができずに通算19アンダーでフィニッシュ4位タイで最終日を終えた。
 通算7アンダー33位タイからスタートした有村智恵は5バーディ1ボギーの“68”をマーク、通算11アンダーにして今季ベストの22位タイに順位を上げて4日間を終えた。有村は予選の2日間はイーブンパー、ぎりぎりで予選を通過し70位と低迷していた。しかし決勝ラウンドでは11アンダーと伸ばすことだできた。この大会で何かがつかめたようで今後の戦いが楽しみだ。
【最終結果】
優勝:ジェニファー・ジョンソン(-21)
2位T:ジェシカ・コルダ(-20)
2位T:ポーナノン・パットラム(-20)
4位T:シェラ・チョイ(-19)
4位T:カリー・ウェブ(-19)
4位T:アリア・ジュタヌガーン(-19)
4位T:アンナ・ノルドクビスト(-19)
4位T:申ジエ(-19)
9位:ステイシー・ルイス(-18)
22位T:有村智恵(-)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
タイガーの今季4勝目を支えたゴルフシューズ「TW'14」
最新のギア情報と試打レポートをチェック!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!ついに女優が登場「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング