「プレミアムオーディオシステム」搭載

写真拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2013年5月23日、「ザ・ビートル」に、フォルクスワーゲン国内正規輸入60周年を記念した限定モデル「ザ・ビートル フェンダーエディション」を加え、600台限定で発売する。全国希望小売価格は、315万円。

臨場感あふれる音楽再生

フェンダー社と共同で開発したプレミアムオーディオシステム「フェンダーサウンドシステム(総出力400ワット、10チャンネル、9 スピーカー)」を搭載し、内外装に特別装備を施したモデルだ。

臨場感あふれる音で再生するため、専用にチューニングされたヘッドユニット「RCD510」(6連奏CDチェンジャー、iPod接続装置付き)や、4つのツイーター(ネオジムマグネット内蔵)と4つのミッドレンジスピーカー(低歪デュアルボイスコイル技術採用)を備える。ラゲッジスペースにも専用のエンクロージャー内に、20センチ径サブウーファーが追加された。

エクステリアには専用デザインの18インチアルミホイールや電動パノラマスライディングルーフ、インテリアにはファブリック&レザレットシートのほか、フェンダー社の伝統的なエレキギターを象徴する2トーンのウッドデザインを取り入れたインストゥルメントパネルを特別装備する。