アル・パチーノとジェニファー・ガーナーが共演!
 - (左)Venturelli / WireImage / Getty Images(右)Barry King / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 映画『デアデビル』のジェニファー・ガーナーが、アル・パチーノが初老のロックスターを演じる映画『イマジン(原題) / Imagine』に出演することになったとDeadline.comなど複数媒体が報じた。

 本作の監督・脚本を務めるのは、映画『ラブ・アゲイン』などの脚本家、ダン・フォーゲルマン。パチーノ演じるロックスターが、19歳のときにジョン・レノンから受け取った手紙を読み返したことがきっかけで、息子との絆を取り戻していくというストーリー。

 ガーナーが演じるのは、パチーノの息子の妻役。また、映画『ダークナイト』シリーズのマイケル・ケインが、パチーノの長年の友人でマネージャーの役で出演することになっている。さらに、役柄は明らかになっていないが、映画『アメリカン・ビューティー』のアネット・ベニング、映画『PARKER/パーカー』のボビー・カナヴェイルの出演も決定している。

 撮影は7月にロサンゼルスにて開始予定。(鯨岡孝子)