<ほけんの窓口レディース 最終日◇19日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,304ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」の最終日。首位と1打差の2位タイから出た若林舞衣子はこの日4バーディ・4ボギーのイーブンパーでラウンド。終盤、首位スタートのO・サタヤがスコアを落としたが、1打及ばずトータル5アンダー2位タイで3日間の競技を終えた。
LIVE写真館で国内女子ツアーをチェックしてね!!
 「スタートから雨が強く降っていて、集中しきれないことが多かった」と出だしからスコアを落としたことを悔やんだ若林。しかし、後半はショットや精神面でも安定を取り戻したことには「自分では良くなったと思う」と手ごたえを感じた。
 「サイバーエージェントレディス」でも2位に入るなど調子は悪くない。「次にチャンスがあれば集大成でいければと思います」と最後は前向きなコメントを残した若林。この結果をバネに、次の勝機は逃さずに掴み取ってみせる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
大山志保、4位タイで最終日へ「あとはメンタル
O・サタヤが単独首位に、狙うは大物釣り!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!ついに女優が登場「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング