ウォーキング・デッド

写真拡大

ゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』にタイリース役で出演しているチャド・コールマンは、このドラマの映画版が製作されるだろうと語っている。

【関連動画】『ウォーキング・デッド』ノーマン・リーダス インタビュー その1

チャドは同シリーズにシーズン3より出演。今回、コミックやSF、ゲームなどの情報を発信する米情報サイトMTV Geekにて自身のキャラクターが映画に登場することを熱望するとアピールした。チャドは「もし映画の計画があるなら、ぜひ実現してほしいね。もし作られたら最高だ。大ヒットになるよ」とコメント。さらに「映画が製作される日は、そう遠くはないよ。ファンも大喜びするだろうね」と語っている。

確かにスピンオフ映画のウワサは2012年の夏頃からささやかれていた。しかし2010年に、原作コミックの作者ロバート・カークマンが「ある明確な理由から、映画にしたくはなかった」と映画化についてコメント。しかし、TVドラマについても「ホラーだからTVドラマとして放送するのも難しいと思っていた。しかし放送局のAMCと脚本家が見事に脚色してくれて、自分の予想を超える作品になった」と話していることから、映画も彼の想像を超えれば、可能性はある。

『ウォーキング・デッド』シーズン4はアメリカで2013年の後半に放送される。映画でもゾンビものは人気のジャンル。スピンオフ映画を製作すればヒットは手堅いような気もするが...。はたして本当に映画化はあるのか、今後の動向を見守りたい。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『プライミーバル 恐竜復活』の第6シリーズは希望薄? 映画版とスピンオフは順調
『ウォーキング・デッド』原作者ロバート・カークマンお気に入りのゾンビ映画ベスト5!!
原点回帰!? 全米で公開されたばかりの『スター・トレック』に、TVシリーズ復活を望む声!