イドリス・エルバ

写真拡大

英BBCで2010年から放送が始まり、またたく間に大ヒットとなった傑作ミステリードラマ『刑事ジョン・ルーサー』。そのシーズン3が、本国にて今年の夏に放送されることになった。

心に大きな闇を抱える一匹狼的な刑事ルーサーが、犯罪者の屈折した心理を読み取り、難事件を解決に導いていく本作。シーズン3の撮影は昨年11月にスタートし、全4話となることがすでに伝えられていた。

そのシーズン3には、強烈な存在感を放つイドリス・エルバが演じるルーサーはもちろんのこと、ルーサーのもとで働く巡査部長ジャスティン・リプリー(ウォーレン・ブラウン)、捜査チームの新しいリーダーとなったマーティン・シェンク(ダーモット・クローリー)、野心家のエリート刑事エリン・グレイ(ニキ・アムカ=バード)、ハッカー刑事のベニー・シルバー(マイケル・スマイリー)が前シーズンから引き続き登場。そして、『バイオハザードV リトリビューション』のシエンナ・ギロリーも、ルーサーの新たな恋の対象としてキャストに参加する。

さらに、美しき完全犯罪者アリス・モーガン(ルース・ウィルソン)の動向はファンとしては最も気になるところ。これまでの告知では「(シーズン3に出るかどうかは)アリスのみぞ知る」と、謎めいたメッセージだけが伝えられていたが、今年のはじめにアリスの後ろ姿らしき写真が公開されていることから、彼女も登場する可能性は高いと見られている。

日本でも熱烈なファンを多く生み出している本作。新シーズンの日本上陸にも期待したいところだ。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『刑事ジョン・ルーサー』のイドリス・エルバが、初の"黒人ジェームズ・ボンド"になる?
クローンの女性が主人公となる現代サスペンスドラマ『Orphan Black』、シーズン2の製作が決定!
『ドクター・フー』50周年記念エピソードに、過去レギュラーのデヴィッド・テナントとビリー・パイパーの出演が決定!