米国ツアー初優勝まで後一歩(Photo by Tom Pennington/Getty Images)

写真拡大

<HPバイロン・ネルソン選手権 3日目◇18日◇TPCフォーシーズンズ・リゾート(7,166ヤード・パー70)>
 米国男子ツアー「HPバイロン・ネルソン選手権」の3日目。初日から首位のキーガン・ブラッドリーが5バーディ3ボギーの“68”でラウンド、通算13アンダーでガッチリ単独首位をキープした。通算12アンダー単独2位にベ・サンムン、通算11アンダー単独3位にトム・ギリス、通算10アンダー単独4位にはスコット・ピアシーがつけた。
日本プロゴルフ選手権はALBAでチェック!
この日もベ・サンムンは5バーディ1ボギーで3日連続“66”をマーク。初日には首位のK・ブラッドリーに6打差をつけられていたが、じわじわと追い上げ3日目終了時点で1打差まで迫ってきた。最終日も調子をキープできれば、米国男子ツアー初優勝もみえてきた。
 4戦連続予選突破した石川遼は3バーディ1ボギーの“68”をマーク、通算3アンダー32位タイに浮上。初日の石川は4つのボギーと1つのダブルボギーをたたく安定しないゴルフを展開していた。しかし、2日目、3日目は打って変わってボギーを1つずつに抑え、着実にスコアを伸ばす安定したゴルフに変化。この調子で最終日もスコアを伸ばせればトップ10フィニッシュも可能性がみえてきた。
【3日目の結果】
1位:キーガン・ブラッドリー(-13)
2位:ベ・サンムン(-12)
3位:トム・ギリス(-11)
4位:スコット・ピアシー(-10)
5位T:ハリス・イングリッシュ(-8)
5位T:チャール・シュワーツェル(-8)
5位T:ジョン・ハー(-8)
5位T:ライアン・パーマー(-7)
5位T:チャール・シュワーツェル(-7)
32位T:石川遼(-3)他11名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
K・ブラッドリー単独首位をキープ、ベ・サンムン2位タイに躍進
タイガーの今季4勝目を支えたゴルフシューズ「TW'14」
最新のギア情報と試打レポートをチェック!
ゴルフ好きな美女を紹介!ついに女優が登場「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング