好調なショットを武器に首位に浮上したO・サタヤ(撮影:ALBA)

写真拡大

<ほけんの窓口レディース 2日目◇18日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,304ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」の2日目。2アンダー8位タイからでたタイのO・サタヤが3連続を含む6バーディ・2ボギーの68でラウンド。スコアを4つ伸ばしトータル6アンダーで単独首位に立った。
「ほけんの窓口レディース」はLIVE写真館でチェック!
 サタヤは出だしからバーディを奪うと前半で5つのバーディを量産、リーダーズボードを駆け上がる。後半は11番パー5でボギーが先行、13番でもセカンドをグリーン奥に外すとそこから寄らず入らずでスコアを後退させる。終盤16番パー3では奥のカラーから10ヤード弱を入れバーディ。最終18番パー5では3打目を右のバンカーに入れたが、そこから1.2メートルに寄せパーをセーブしガッツポーズ。好調なショットを武器に混戦から1歩抜け出し、ツアー初優勝に王手をかけた。
 これまでも優勝のチャンスは幾度があったが、「考えすぎて」最終日にスコアを伸ばせず勝機を逃してきたサタヤ。「明日はリラックスしていいゴルフができるようにしたいです」と自然体でのプレーを目指す。
 今週、サタヤが気分転換に行っているのは釣り。「今日も行って来ます。すぐ近くの博多湾で今週3回も行きました」。イカがつれるらしいのだが、まだ1匹も釣れていないそうだ。釣りはダメだが、今週はコースで大物=初優勝が釣れる大チャンス。これまでを同じ轍を踏まず、最後までスコアを伸ばし大物釣りを狙う。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
諸見里しのぶ、久しぶりの好発進!「いい状態」
岡村咲、マスクを外し狙うはベストスマイル賞!?
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!ついに女優が登場「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング