『ドリームジャンボ宝くじ』『ドリーム10(TEN)』、全国で2種類同時に発売!

写真拡大

2013年の「ドリームジャンボ宝くじ」(第641回全国自治宝くじ)と「ドリーム10(TEN)」(第642回全国自治宝くじ)が17日、全国で同時に発売された。

今年の「ドリームジャンボ宝くじ」は、1等賞金1億円の当せん本数が161本(23ユニットの場合)。1ユニットあたりの1等の当せん本数は7本で、昨年と同様、1等1億円の当せん確率はドリームジャンボ宝くじ史上最高。

また「ドリーム10(TEN)」は昨年に引き続き、今年も「ドリームジャンボ宝くじ」と同時発売。1等賞金10万円の当せん本数は40,000本(4ユニットの場合)で、1,000枚に1本の割合、つまり下3ケタが当たれば、10万円のチャンスとなっている。10万円の当せん本数としては昨年同様宝くじ史上最多という。

今年の2つの”ドリーム”は、「億万長者を狙う”賞金派”の人にも、当せん本数を重視する”本数派”の人にも、満足してもらえる魅力的な宝くじとなっている」(みずほ銀行)。

「ドリームジャンボ宝くじ」と「ドリーム10(TEN)」はいずれも価格は1枚300円で、発売期間は2013年5月17日から2013年6月7日まで。