太平洋の深淵からやってきた最初の怪獣はサンフランシスコを襲撃、第2番目の攻撃でフィリピンのマニラが壊滅、3番目の攻撃でカボがやられ、人類は怪獣の攻撃は今後も続き、決して止まることはないことを悟り、モンスターと戦うためのモンスターとして巨大人型兵器「イェーガー」で立ち向かうが……というアナウンスをバックに流しながら、次々と襲来する巨大怪獣と戦う巨大人型ロボの激闘をこれでもかと思う存分見せまくってくれるのがSF映画「パシフィック・リム」のメイン予告編です。

Pacific Rim - Official Main Trailer [HD] - YouTube


巨大怪獣襲来


異星からではなく海の深淵からの侵略


サンフランシスコは壊滅




マニラもあっという間にやられます


巨大怪獣の前に人類は蹂躙され続けるのみ




反撃のために開発された巨大人型決戦兵器


2人同時にシンクロして戦うシステム






ヒロインであるモリ・マコの少女時代を演じるのは芦田愛菜


成長後の姿を演じるのは菊地凛子


果たして人類は怪獣に勝利できるのか?




中国の開発した「クリムゾン・タイフーン」出陣



向こう側に見えるのはオーストラリアの「ストライカー・ユーリカ」



想像を絶するバトル展開


人類の敗北





それでもなおあきらめず、巨大怪獣との人類存亡を賭けた戦いは続くことに。


迫り来る巨大怪獣


怪獣の頭上に振り落とされる鋼鉄の拳




海での戦い







二刀流状態


怪獣からの放たれる未知の攻撃









なお、ムービー中には出てきていませんが、ほかにも以下のようなシーンがあります。

怪獣の巨大な骨



怪獣の排泄物で汚染される都市



また、劇中にあるかどうかは不明ですが、これが怪獣の頭蓋骨です


・オマケ

パシフィック・リムならぬ「アトランティック・リム」。

ATLANTIC RIM trailer - YouTube




記事全文へ