ローレン・トム

写真拡大

架空のニュース専門チャンネルを舞台に、報道番組の舞台裏とジャーナリズムに関わる人々を描いた米HBOのドラマ『ニュースルーム』。日本でもWOWOWで4月8日から放送開始となった本作に、『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』で知られる中国系女優のローレン・トムが出演することがわかった。

これまで『フレンズ』『CSI:』『グレイズ・アナトミー』などのTVシリーズに数多く登場し、庶民的なアジア系女性を演じてきたローレン。最近では『スーパーナチュラル』で預言者ケヴィンの母親を演じているが、『ニュースルーム』では、アンカーのウィル・マカヴォイ(ジェフ・ダニエルス)を支えるベテラン報道デスク、キャシーを演じるという。『ニュースルーム』の製作総指揮&脚本家を務めるアーロン・ソーキンは、報道現場の緊迫感を演出するために、実際に起きた事件や事故をドラマ内のニュース番組で取り上げるという大胆な手法を取っている。シーズン2は現職のオバマ氏がロムニー共和党候補を下した2012年のアメリカ大統領選に焦点を当てる予定だ。その中で、ローレンは決戦前夜の速報をさばくニュースルームのプロとして、普段とは違った顔を見せてくれそうだ。

そのほかにも、『ニュースルーム』はキャストにマーシャ・ゲイ・ハーデン、ジョエル・ジョンストン、メリル・ストリープの娘として知られるグレイス・ガマーらを迎え、新シーズンの充実を図る予定だ。シーズン2はアメリカHBOで7月14日(日)に放映がスタートする。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
新作ドラマ『ニュースルーム』第1話先行無料配信は明日から!
アーロン・ソーキンが手掛けるHBOの話題作『ニュースルーム』、4月、日本上陸決定!
ジャーナリスト・鳥越俊太郎が報道番組の舞台裏を語る 『ニュースルーム』試写会&トークショー