骨折していたことを明かしたダイアモンド☆ユカイ
 - 画像は2012年11月撮影のもの

写真拡大

 ミュージシャンのダイアモンド☆ユカイが17日、左足の小指を骨折していたとオフィシャルブログで明かした。

 15日付のブログ記事で「シャワーを浴びて足を引っ掛けた。痛っ!……」とつづっていたユカイ。大したことではないと考えそのまま仕事に出掛けたが、内出血してはれた小指を見たスタッフには病院へ行くことを勧められたという。そして17日に更新したブログでは、午前中に病院に行ったことを明かすと「ギラッチ!ポキッチ!骨折です」と左足の小指は骨折していたと報告した。

 幸いなことに仕事に支障は一切ないというが「完治に一ヶ月かかるらしい」とのこと。心配の声を寄せていたファンには「ご心配をお掛けした皆様、申し訳ございません」と謝罪の言葉も記している。(朝倉健人)