銀行印に使える! ねこの印鑑が話題に

写真拡大

オーダーメード印鑑の製作と販売を行っている痛印堂では、銀行口座の開設や宅配便の受け取りに使える「ねこ印鑑」の販売を行っている。

ネコをイラストにしてデザインされており、その中に文字を入れられる仕組み。デザインは「オシリネコ」「バンザイネコ」「ニャンキー」「モヒニャン」「ツリワーニャ」など15種あり、文字は6文字まで指定可能で、用途をかえれば実名以外も入れることが可能である。書体は5種、印材は5種(一部のみ4種)から選択できる。価格は丸印で1,880円から、角印で3,480円から。

銀行印として使用する場合、実名が彫刻されていれば名字でも名前でも構わない。同店では銀行印用の印材としてツゲを扱っている。丸印、天丸、角印から選べて、種類とサイズによって価格が変わるとのこと。

なお、同店ではオーダーメード印鑑の制作も行っており、オリジナルのイラストをデザインして銀行印や代表印、ネーム印を作ることもできる。イラストはデータ入稿で受け付けており、画像はモノクロ二階調で扱われる。ねこ以外の動物やキャラクターなどもイラストとして使用可能。価格は丸印で1,380円から、角印で2,980円からとなっている。

詳しくは、同店公式ホームページを参照のこと。