「トゥ・ザ・ワンダー」ポスター画像(C)2012 REDBUD PICTURES, LLC

写真拡大

ベン・アフレック主演、テレンス・マリック監督の最新作「トゥ・ザ・ワンダー」のポスタービジュアルと特報映像が公開された。

アフレック演じる主人公ニールがフランス旅行中に出会ったシングルマザーのマリーナと恋に落ち、その愛がうつろう様を美しい映像美とともに描く。オルガ・キュリレンコがマリーナを演じ、レイチェル・マクアダムス、ハビエル・バルデムらが共演する。

今回解禁となったポスタービジュアルは、「愛の真実を探り出す」というコピーと共に、幻想的なフランスのモン・サン=ミシェルを背景にニールがマリーナを抱いた美しいデザイン。特報映像は、愛が人生を変え、破壊し、そして再構築していくかを探究したマリック監督ならではの壮大な映像美と独特な世界感をうかがい知ることができる仕上がりだ。

「トゥ・ザ・ワンダー」は8月TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開。

■関連記事
【動画】「トゥ・ザ・ワンダー」特報
テレンス・マリック監督が意欲的に新作発表 新作3本は名優ぞろい
謎に包まれた名匠テレンス・マリック監督は、タフなテキサス男
ブラピ、カンヌでT・マリック監督最新作を熱く語る
ベネチア映画祭、コンペ注目2作が登場 評価は明暗わける