東京都・上野公園で「TOKYO純氷まつり」開催 -カキ氷や氷彫刻、降雪ショー!

写真拡大

東京氷卸協同組合は6月9日、東京都・上野恩賜公園にて「2013 TOKYO純氷まつり」を開催する。

同イベントは、「ピュアな氷で 心もほっと」をテーマに、高品質な氷「純氷」をPRすることを目的としてスタート。今回で7回目の開催となる。48時間かけて凍らせた堅く溶けにくい透明な氷「純氷」に直に触れ、製氷機や家庭の冷蔵庫で作った氷との違いや、たくさんの魅力を体感できるイベントとなっている。

今回は「東京カキ氷コレクション」とタイアップし、カキ氷の名店5〜6店舗が会場に出店する。その他、氷彫刻大会、カキ氷機早回し競争、カキ氷早食い競争、アイスバーカウンターでのアイスジョッキ生ビール販売、アイスショットグラスでカクテルの販売、雪広場と降雪ショー、氷の科学館など、様々なイベントを実施する。

開催日時は、6月9日 10時30分〜16時。会場は、上野恩賜公園 竹の台広場<噴水前広場>(東京都台東区上野公園・池之端3丁目)。入場無料。雨天決行。その他、詳細は同イベントWebページで確認できる。