中田敦彦

写真拡大

アクション超大作『G.I.ジョー』の続編、『G.I.ジョー バック2リベンジ』の6月8日(土)3D公開に向けて、16日(木)、日本版スネークアイズの公開イベントが都内で行われた。

アメリカ政府が組織した世界最強の機密部隊"G.I.ジョー"と、世界征服を企む悪の武装集団コブラの壮絶な戦いを描く『G.I.ジョー バック2リベンジ』。物語は大統領の命令によって、"G.I.ジョー"が奇襲攻撃を受けるところから始まる。これはコブラが送り込んだ刺客、ストームシャドー(イ・ビョンホン)が仕掛けた罠で...。"G.I.ジョー"は生き残った数少ないメンバーに、最強の助っ人として"G.I.ジョー"伝説の司令官ジョー(ブルース・ウィリス)を加え、コブラたちに"リベンジ"を果たすべく立ち向かう!

"G.I.ジョー"チームの中でも1、2を争う人気のキャラクターが、レイ・パーク演じるズバ抜けた身体能力を持つ黒NINJA・スネークアイズ。イ・ビョンホン演じる冷酷な暗殺者の白NINJA・ストームシャドーとは因縁のライバル。幼い頃は共にNINJA修業をしていた彼らが、なぜ敵同士となり戦うことになったのか――。初めて明かされる彼らの過去にも注目だ。

今回、本作の公開を盛り上げるべく結成されたのが、"G.I.ジョー・ジャパンメンバー"だ。 会場にレディ・ジェイの日本語吹替版の声優を務めたタレントの菜々緒が登場した後、今回のイベントで初お披露目となる2人目のメンバー"日本版・スネークアイズ"が――?

映画さながらの機敏な動きで登場した日本版スネークアイズ。重層な仮面を脱ぎ捨てあらわになったその正体は、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの"あっちゃん"こと中田敦彦。「仮面を取ったからちょっと弱気です」と照れつつも、本作を「観る絶叫マシンです!」と自信満々にアピールした。

本作のために鍛え直したというイ・ビョンホンの肉体美が見どころの一つとなっているが、イ・ビョンホンに勝つ自信はあるか?との質問に、「勝つ自信はないですけど(笑)、スネークアイズとしてだったら、ストームシャドーに勝ちます!」と回答。そして、「奥さんにも観せたいし、相方のデートにもお勧め! 老若男女問わず楽しめて、スカッとする映画です!」とテンション高く本作をPRした。

なお、イベントでは、"ガリ勉"だった学生時代の写真を大公開!中田は、過去のカッコ悪い自分との決別を宣言し、写真を刀で斬るパフォーマンスで会場をわかせた。

『G.I.ジョー バック2リベンジ』は6月8日(土)全国3D公開。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
福くんがジェット・リーに!? 映画『エクスペンダブルズ2』ブルーレイ&DVD発売記念 記者会見
レオナルド・ディカプリオ製作の『トワイライト・ゾーン』新映画版は、タイムトラベルが題材に
『THE TUDORS』ヘンリー・カヴィルとブルース・ウィリスが共演!? 映画『シャドー・チェイサー』は10月27日公開!