使用例1

写真拡大 (全17枚)

例えば待ち合わせ相手に送る「すみません!○分遅れます」というメールや、定期的に送る業務連絡など、しょっちゅう使っているメッセージ文ってありませんか?

定型文として保存して、必要な時にササっと取り出しペーストすると、メール作成は一気に楽になるでしょう。

もちろん定型文は端末に入れておくこともできますが、よりササッと手軽かつスピーディーに出し入れしたいなら、こちらのアプリを使うことをお勧めします。

「コピペツール」(無料)

 

【使用例】

・業務連絡に

 

・待ち合わせに

 

・一発変換で出てこない難しい人名キラキラネームの登録

 

なお、デフォルトでステータスバーに入っているので、他のアプリを起動しているときでも、アプリを開きなおす手間がかかりません。とことん利便性を追求したアプリですね。

 

使い方は簡単。

【1:カテゴリを作る】

アプリを起動すると、こちらの画面になります。まずは、定型文のカテゴリ分けをしましょう。緑色の「Default」を長押しして「新規カテゴリの追加」をタップ。

 

【2:定型文を入れる】

カテゴリを幾つか作ったら、今度は定型文を入れていきます。

 

端末のメニューキー⇒「新規追加」をタップして、入力画面に飛びます。

 

入力方法は2つ。

A:定型文を考えて手打ちする

入力画面に、使用頻度が高い文章を、手打ちします。

 

B:Eメールなど、他のメール・メッセージアプリからよく使う単語や文章をコピーして、入力画面にペーストする

基本的には、コピペしたい文章のところを長押し⇒範囲選択⇒軽くポンッとタップしてコピー、という手順でコピーができます。時々、Eメールのように、端末のメニューキー⇒「本文を選択コピー」⇒コピペしたい文章のところを長押し⇒範囲選択⇒軽くポンッとタップしてコピー…と、メニューキーを押さないと範囲選択できないケースもあります。

まずは文章を長押しして、そこで範囲選択ができなければ端末のメニューキーを押してみましょう。

 

で、コピーしたら「コピペツール」アプリの入力画面に戻り、「ペースト」をタップ。

 

コピペによる入力、成功!

 

【3:いざ実践!定型文をコピーして、メール&メッセージにペースト】

コピペしたい文章に、軽くポンッと触れます。

 

するとアプリ画面が消えてホーム画面になり、一瞬、コピーした文章が画面に表示されます。この表示が、きちんとコピーされた証。

 

あとは、LINEなりGメール作成画面なりを開き、入力画面を長押ししてペーストするだけ。

 

【その他使い方】

●ステータスバーが既にアイコンだらけで、もうこれ以上ステータスバーに入れておきたくない!というかたは、アプリ起動状態で端末のメニューキー⇒その他⇒「通知バーへの表示を解除」をタップしましょう。

 

●要らなくなった定型文は、その文章を長押しすると「削除」ボタンが出てきます。

 

●カテゴリを削除したいときは、カテゴリ名を長押ししましょう。

以上、おつかれさまでした〜。

 

★「コピペツール」(無料)のダウンロードはこちらから↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.matabii.copipe

 

【対応OS】アンドロイド1.5以降