ホンダ、「インサイト」と「インサイト エクスクルーシブ」を一部改良

写真拡大

本田技研工業は16日、ハイブリッド車「インサイト」と「インサイト エクスクルーシブ」の内外装を一部改良したほか、装備を充実させて発売した。価格は、インサイトが193万円〜213万円、インサイト エクスクルーシブが208万円〜255万円。

インサイトの主な変更点は、ウォッシャー付間欠リアワイパー(リバース連動)を全タイプに標準装備したほか、HondaスマートキーシステムをLタイプに1個追加(2個付)し、USBジャックをメーカーオプションのHondaインターナビに装備(「G」グレードを除く)。

インサイト エクスクルーシブでは、フロントグリル(LEDアクセサリーランプ内蔵)、サイドシルガーニッシュ、リアライセンスガーニッシュのスモークメッキ化、専用インテリアなどの変更が行われ、ウォッシャー付間欠リアワイパー(リバース連動)を全タイプに標準装備。また、Hondaスマートキーシステムを「XL」「XL・インターナビセレクトタイプ」に1個追加(2個付)し、USBジャックをHondaインターナビに装備している。