服装選びの参考になる天気の見方

ざっくり言うと

  • 気象予報士が服選びの参考になる天気予報の見方を伝授
  • 21〜25度なら長袖シャツ、16〜20度ならカーディガンなどで重ね着すると良い
  • 雨の日は、予想気温の数字よりも2〜3度低めに考えると服選びに失敗しない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング