ホンダ、「N BOX」シリーズGタイプに2種類の特別仕様車を設定

写真拡大

本田技研工業は16日、軽乗用車「N BOX」シリーズのGタイプに、特別仕様車「SS(Suzuka Special)パッケージ」と「ターボSSパッケージ」を設定して発売した。価格は139万円〜189万円。

今回設定された特別仕様車は、「N BOX」「N BOX カスタム」「N BOX +」「N BOX + カスタム」のGタイプをベースに、リア右側パワースライドドアなどを装備したSSパッケージと、G・ターボパッケージにディスチャージヘッドライト<HID>などを装備したターボSSパッケージの2タイプ。

そのほかの装備は、各ベース車とパッケージの組み合わせによって異なり、クロームメッキのアウタードアハンドル、運転席ハイトアジャスター、本革巻のステアリングホイール&セレクトレバー、LEDランプなどが装備されている。