GDP実質プラス 経済政策の効果か

ざっくり言うと

  • 内閣府の発表によると2013年1〜3月のGDPは実質プラス3.5%となった
  • 菅官房長官は16日、「経済政策の効果が出始めてきている」と評価した
  • 「デフレから脱却し、雇用と所得の増加を伴う経済成長を実現したい」と強調

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング