イギリス人歌手のリタ・オラ (c)Hollywood News

写真拡大

イギリス人歌手のリタ・オラが、歌手のマドンナのファッションブランドMATERIAL GIRL[マテリアル・ガール]の広告塔になる契約をしたという。

マドンナは娘のローデスと共に同ブランドを手掛けており、リタは同ブランドと50万ポンド(約7770万円)で契約を結び、すでにキャンペーンの写真も撮り終えたと「ザ・サン」紙は伝えている。

関係者は「ローデスはリタのファンで、公演に何回も行っています。彼女はリタに会えるように母親を説得したのです」と語った。そして彼らは現地時間6日にニューヨークで行われた衣装研究所展示会「2013MET Costume Institute(コスチューム・インスティチュート)」で会い、契約を交わしたというのだ。

さらに関係者は、リタがマドンナのファンなので、このチャンスにとても喜んでいたと明かし、「リタはこのチャンスが、イギリスのようにアメリカでも活躍できることにつながることを願っていますよ」と話している。

リタは世界の歌姫であるマドンナのブランドと契約ができてとてもうれしいに違いない。どんな広告となるかたのしみだ。【馬場 かんな】