女性26%が恋人の誕生日プレゼントにがっかり -「中古の漫画1冊」「パンツ」

写真拡大

彼氏から、誕生日プレゼントにネックレスをもらった。それなりに高そうだ。けど、好みのデザインじゃないんだよな〜……。今回は、マイナビニュース会員のうち独身女性200名に、彼氏にもらったうれしくなかったプレゼントについて教えてもらった。

Q.恋人からもらった誕生日プレゼントにがっかりしたことはありますか?



はい 26.0%

いいえ 74.0%





Q.(「はい」と答えた方にお聞きします)どんなプレゼントでしたか? がっかりしたのはどうしてですか?



■趣味じゃないアイテム

・「アクセサリー、自分の系統とズレていた」(26歳女性/その他/その他)

・「スカーフ、でもおばさん風だった」(56歳女性/医薬品・化粧品/専門職)

・「ピアスをもらったが、そのブランドがあまり好きでなかった……わがままですが笑」(24歳女性/運輸・倉庫/営業職)

・「高級なかんざし、デザインが好みでなかったから」(24歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「私好みではないワンピース、しかもサイズが小さ過ぎて嫌みかと思った」(30歳女性/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)





■少女趣味ありません

・「ぬいぐるみ、いらん!」(24歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

・「人形をつくるキット」(27歳女性/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「大きなぶたのぬいぐるみ、大の大人にぬいぐるみ、しかも豚って……ちょっとがっかりしました」(29歳女性/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)





■見るからに安物

・「手袋、百円均一で売ってそうな感じだった」(31歳女性/学校・教育関連/技術職)

・「安いパンツ」(27歳女性/小売店/営業職)

・「変なネックレス(安物)」(30歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「漫画1巻、読んだことのある漫画で、中古本屋で100円で購入したものだったから」(28歳女性/生保・損保/専門職)





■金欠彼氏の精いっぱい

・「学生時代に付き合ってた人で、プレゼントを用意してなくて、居酒屋でご飯をごちそうになっただけ」(28歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「金欠だからと自作ポエムをもらった」(24歳女性/商社・卸/技術職)

・「連載漫画の最初の二冊……おすすめだと言われたし、お金がない(当時相手は学生)のも知っていたが、その直前に、友人に高価な誕生日プレゼントを購入しており『お金がないけど好きな友人なので無理してでも相手の欲しいものをあげたい』と豪語していただけに、もう少し自分の喜びそうなものの選択は考えてくれなかったのかなとがっかりした」(35歳女性/情報・IT/販売職・サービス系)





■実用的すぎて

・「バス券」(32歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「携帯カイロ、特にほしくなかったので」(25歳女性/金融・証券/営業職)

・「手作りの収納ボックスです……寸法が適当で、作りが雑でした」(30歳女性/ソフトウェア/事務系専門職)





■食べ物の悲劇

・「ぷっちょ(笑)」(32歳女性/医療・福祉/専門職)

・「もなか、期待外れだったから」(28歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ホールケーキ2つ」(27歳女性/農林・水産/事務系専門職)





■その他もろもろ

・「オブジェ……的な」(26歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「オルゴール、昭和のころでも選ばない品」(33歳女性/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)