東京都・上野公園で、作家や音楽家も参加する「読書のフェス2013春」開催

写真拡大

上野恩賜公園(東京都台東区)野外ステージで作家・詩人・音楽家などが野外で朗読パフォーマンスを行う「読書フェス2013春」が開催される。開催日時は5月26日(日)12時30分から。チケットは、前売り2,500円/当日3,000円。

当日は、「声帯から発せられる言葉を観客が自身の耳で聞き、脳よりも先に、身体へと言葉を入れる」ことをコンセプトにした、「本読み」パフォーマンスが参加アーティストによって行われる。

イベントを通じ、「読書は、屋内で一人静かにするもの」というイメージを覆し、「みんなで、外で、大声で、読む」という新たな読書スタイルを提案していくという。

参加アーティストは、作家・映画監督の大宮エリー氏、映像作家で音楽家の高木正勝氏、劇作家の宮沢章夫氏、振付家でダンサーの近藤良平氏、作家・作詞家の高橋久美子氏など。開演は13時(12時30分開場)で、雨天決行・荒天中止となる。