浴衣もエスニックに! ひとりでも簡単に着られるセパレートタイプ発売

写真拡大

アミナコレクションが展開するエスニックブランド「チャイハネ」は、上下セパレートでひとりで簡単に着用できる浴衣を5月17日から販売する。

同商品は上衣と巻きスカートに分かれ、洋服と同じ感覚で簡単に着ることができる浴衣。セパレートタイプなので、外出先で着崩れしても簡単に直すことができる。上下分かれているが、上衣のすそは浴衣の「おはしょり」のようになり、見た目には普通の浴衣と変わらない。

浴衣として使用するほか、上衣を羽織(はおり)として使うことや、巻きスカートだけを着用することも可能。

柄は「チャイハネ」ならではの個性的なエスニック柄と、大胆な色使いの3柄で、計8種類で展開する。「カーリルシリーズ」は、太陽の日差しに映えるカラフルな色。「ダイアシリーズ」は、落ち着いた色使いの中にエスニックらしいタイダイ染めを施している。「ビナスシリーズ」は、大胆な柄を全体にあしらったシリーズ。

価格はいずれも6,930円。全国のチャイハネ店舗及び、チャイハネオンラインショップで販売する。