「温熱・冷却Wヘッド」で、使用時間も短く!(写真は、「ハダクリエ ホット&クールCM‐N2000」)

日立リビングサプライは、「温熱・冷却Wヘッド」の搭載で、使用時間が短くなる交流式保湿サポート器「ハダクリエ ホット&クール」(CM‐N2000)と、「ハダクリエ」(CM‐N820)、イオンクレンジング器の「フェイスクリエ」(NC‐552)の3モデルを、2013年5月21日に発売する。

角質層までうるおいを浸透

「ハダクリエ ホット&クール」(CM‐N2000)は、「温クレンジング」「温モイストアップ」「温マスク」「クール」の4つのモードが、1台でできる。ふだん使っている化粧水とコットンで、毛穴の汚れを引き出し、角質層までうるおいを浸透させ持続。仕上げに毛穴を引き締める。

新たな機能として、肌を温め毛穴を開かせて汚れを引き出す「温クレンジング」と、開いた毛穴に保湿成分を浸透させる「温モイストアップ」「温マスク」の3モードに温機能を搭載。さらに背面の冷却ヘッドで仕上げに毛穴を引き締める、「温熱・冷却Wヘッド」を採用した。冷却準備時間を10秒と短くして、使用しやすくした。

また、AC100‐240Vのフリー電圧対応なので、専用アダプターを使用すれば海外でも使える。

「ハダクリエ」(CM‐N820)は充電・交流式両用のフリー電圧対応なので、満充電時で約10日間使うことができ、携帯にも便利。

イオンクレンジング器の「フェイスクリエ」(NC‐552)は、毛穴クレンジングに特化し、手軽で持ち運びやすい乾電池式。金属に敏感な肌の人も、使いやすい導電ゴムを採用し、強弱レベルも4段階と肌の調子にあわせて強さを細かく選べる。ホームエステ製品を初めて使う人でも使いやすい、単機能タイプ。

いずれも、オープン価格。