人気歌手のニッキー・ミナージュ (c)Hollywood News

写真拡大

歌手のニッキー・ミナージュが、オーディション番組「アメリカン・アイドル」を降板するという。

ニッキーはシーズン12から同オーディション番組に審査員として参加。しかし、現在行われているシーズン12が終了したら、ニッキー自身も番組から去るとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。

関係者は「彼女がもう『アメリカン・アイドル』に戻ってこないことを明かしてもいいのです」と話し、ニッキーは次のアルバムの制作に集中すると語った。さらに、「彼女は(戻らないことに対して)問題ありません。彼女は素晴らしい時間を過ごしましたし、1シーズンだけしかやるつもりはありませんでした」と明かしている。

先日、同番組の審査員をシーズン1から務めていたランディ・ジャクソンが番組を降板するという発表があったばかり。また、ニッキーと同じくシーズン12から審査員として参加している歌手のマライア・キャリーやキース・アーバンも番組には戻らないのではないかと言われている。

ニッキーのファンは同番組で彼女の姿が見られなくなるのを寂しいと感じるだろう。【馬場 かんな】